夜天のパチュリー

p_einforce.jpgp_einforce_shitagaki.jpg

色を塗ったら劣化した。反省はしている。

○イラストの説明

「東方プロジェクト」よりパチュリー・ノーレッジと
「魔法少女リリカルなのはA’s」よりリインフォースです。
A’s原作でははやてが闇の書に取り込まれて
防衛プログラム(いわゆる暴走状態のリインフォース)が具現化して暴走するのですが、
今回はパチュリーを取り込ませてみました。
シチュエーションとしては大図書館で闇の書を見つけたパチュリーが……という展開でしょう。
でも闇の書はそういったアイテムではないのが残念です。
ここは一つ妄想の力でよろしくお願いします。

完全リインフォースベースで首から上だけパチュリーに変えてもよかったのですが、
ここはもう一つ踏み込んで上着もパチュリー風にしてみました。

このイラストを描くきっかけというのが、
某氏から「パチュリー描いて」と「リインフォース描いてないよね」というお言葉を賜ったことでした。
実際、パチュリーって本を持っているからリインフォース風にできる、
とは前々から思っていたのですが、それを指摘されたわけですね。
普通のリインフォースはもっと絵が上手くなってから描くことにします。

さて、色を塗ったら下描きより劣化しているのは私の気のせいですかね?
某氏から「髪が光りすぎ」と「光の方向がおかしい」ということは指摘されました。
お恥ずかしながら、どちらも参考画像そのままに塗ったらそうなってしまった現象です。
何も見ずにイラストを描ける能力が欲しいものですが、
一朝一夕に身に付けられる能力ではないことは重々承知しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください